- 投球指導

投球指導

1. 現状確認・カルテ作成

まずは身体の状態をチェックします。
痛みの箇所、どの動作で痛くなるか、既往歴などをヒアリングし、痛みの原因について解明します。

2. 問題動作の解析

実際にモーションを起こしてフォームチェックを行い、痛みの原因問題動作などを動画で撮影し、ビジュアル的に確認していきます。

3. 原因解明・目標設定

痛みや投球モーションの問題が分析・解明できたのち患者様自身にも原因動作の理解をして頂き、改善までのプランを組み立てます。

4. 動作改善指導

当院では運動学的・医学的に基づいた練習方法で部分的に指導するのではなく痛みの原因を根本的に取り除く為、フォームの基礎から見直し動作改善・パフォーマンス向上を促します。

5. 課題設定

動作改善指導後は、患者様が自身でできるストレッチやトレーニング、フォーム改善の練習方法を指導し、やり方や注意点を動作をつけながら指導していきます。


※投球動作改善では1回の指導で劇的に改善されることはあまりありません。
正しい投げ方・正しい身体使いを得るまでには『継続と理解』が必要です。
実際に身体を動かして、自身がイメージしている動きと身体の感覚を一致させることが大切です。
なので、正しい投げ方が定着するまでは継続した改善指導とプレイヤー自身がイメージすること、理解することが必要になります。


アクセス情報

所在地

〒614-8025
京都府八幡市八幡源氏垣外1-4 ファミレやわた1F

駐車場

無料立体駐車場あり

休診日

日曜・祝祭日